【大津事故】グーグルストリートビュー画像では園児の姿も!原因は右折車の前方不注意?

大津市大萱,園児,事故,原因

5月8日午前10時15分ごろ、大津市大萱(おおがや)6丁目の丁字路の県道交差点で車2台がぶつかり、うち1台が保育園児の列に突っ込む事故が発生しました。

滋賀県警によると、近くのレイモンド淡海(おうみ)保育園に通う伊藤雅宮(がく)ちゃん(2歳)と原田優衣(ゆい)ちゃん(2歳)が亡くなり、2歳の男児が意識不明の重体となっていることを発表しています。

運転していたのは50代と60代の女性で、今回もとっさの判断が鈍る年代が起こしたひどい事故だと思われます。

右折しようとした車の運転者は「前をよく見ていなかった」という前方不注意が原因のようですが、いったい現場では何が起きたのでしょうか。

スポンサードリンク

大津市大萱6丁目で園児の列に突っ込む事故が発生

大津市大萱,園児,事故,原因

園児を巻き込む事故が起きた大津市大萱6丁目の交差点

5月8日午前10時15分ごろ、大津市大萱(おおがや)6丁目の丁字路の県道交差点で車2台がぶつかり、うち1台が保育園児の列に突っ込む事故が発生しました。

滋賀県警によると、近くのレイモンド淡海(おうみ)保育園に通う伊藤雅宮(がく)ちゃん(2歳)と原田優衣(ゆい)ちゃん(2歳)が亡くなっています。

また2歳の男児が意識不明の重体となっており、列にいた2~3歳の園児10人が重軽傷、

引率していた保育士3人も軽傷を負い、16人が病院に搬送されるという大事故になっています。

大津市大萱6丁目交差点グーグルマップ・ストリートビューには園児の姿が

事故が起きたのは大津市大萱6丁目の交差点です。

グーグルマップのストリートビューを見ても、散歩する保育士さんと園児の姿が写っていますね。

車道からは出来るだけ離れて、信号待ちをしているように見えます。

この園児が、同保育園の子供かは分かりませんが、車道から離れ、きちんと危機管理を行ってるなとおもいます。

ストリートビューを見る限りでは、遮るものもなく、見晴らしのいい場所のようにみえますが、事故原因は何だったのでしょうか。

スポンサードリンク

大津市大萱6丁目で園児の列に突っ込んだ原因は右折車の前方不注意

大津市大萱,園児,事故,原因

朝日新聞デジタルより

車を運転していたのは、
無職の新立文子容疑者(右折車)と
無職の下山真子さん(直進車)。

自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)容疑で現行犯逮捕され、下山さんについては、8日夜に釈放されています。

県警によると、交差点で右折しようとした新立容疑者の乗用車と、直進してきた下山さんの軽乗用車が接触。

その後下山さんの車が、散歩中に信号待ちをしていた園児らがいる歩道へ突っ込んだとの目撃証言があるという。

新立容疑者は「前をよく見ていなかった」
下山さんは「右折車をよけようとハンドルを左に切った」

と供述しているとの事です。

両者とも、信号は青だったとの事で、そうなると直進優先となります。

とすると、新立容疑者の証言どおり、前方不注意が原因のようです。

これから、現場検証などで詳細が明らかになるのを待ちたいと思います。

スポンサードリンク

まとめ

園児2人がなくり、重軽傷者も続出する参事に発展したなった大津市の事故。

車は便利な交通手段ですが、少しの不注意が大惨事を起こす事を頭において、安全に運転してもらいたいものです。

スポンサードリンク