茂住修身(菁邨)書家の大学や経歴・作品まとめ!飛騨市出身で教室は開いている?【顔画像】

令和,誰が書いた,茂住修身,書家

新元号が「令和」になる事が、4月1日発表されましたね。

日本中が大注目し、お祭り騒ぎとなった1日でした。

歴史的な発表で注目を集めた、「令和」を書いたのは茂住修身さん。書家でもある茂住修身さんですが、一体どんな方なのでしょうか。

経歴や作品についてや教室を開いているのかについても、まとめて行きたいと思います。

スポンサードリンク

令和の文字を書いたのは誰?「茂住青邨」の号を持つ茂住修身書家【顔画像】

令和,誰が書いた,茂住修身,書家

「令和」の文字を書いた茂住修身氏

菅義偉官房長官が1日に新元号を発表した記者会見で掲げた墨書「令和」を書いたのは、内閣府人事課の辞令専門職、茂住修身氏(63)であることが分かった。政府関係者が明らかにした。

「茂住菁邨」の号を持つ書家で、内閣府で辞令専門官として勤務し、定年後に再雇用された。岐阜県出身。

「令和」の墨書を書いたのは、「茂住菁邨」(もずみ・せいそん)の号を持つ茂住修身(もずみ・おさみ)さんでした。

スポンサードリンク

茂住修身書家の大学や経歴・プロフィール

令和,誰が書いた,茂住修身,書家

大東文化大学卒業の茂住修身書家

茂住修身プロフィール
名前   茂住修身(もずみ・おさみ)
書家   茂住青邨(もずみ・せいそん)
生年月日 1956年(63歳)
出身地  岐阜県飛騨市古川町
高校   岐阜県立斐太高等学校
大学   大東文化大学
職業   内閣府辞令専門官 
役職   辞令専門官

茂住修身の経歴

茂住修身さんは、飛騨市で1956年生まれの現在63歳。定年後に内閣府の辞令専門官として再雇用されています。

内閣府の辞令専門官とは、政府内で辞令などを書く事を専門にしている職員で、国家公務員です。公務員試験を受けるのではなく、書家級の腕を持つ方が任命され就く職です。

内閣総理大臣栄誉賞のひとつで有名な「国民栄誉賞」の題字や表彰状なども、茂住修身さんが書いています。

長嶋茂雄監督や松井秀喜さん、森光子さん、吉田沙保里さん等の表彰状も茂住さんの書との事です。

「平成」の書も、当時内閣府の辞令専門職だった河東純一(かとう・じゅんいち)氏が書いています。

茂住修身の大学

「令和」を書いた茂住修身さんと、「平成」を書いた河東純一さんは、大東文化大学を卒業しており、大学でも先輩・後輩にあたります。

大東文化大学には、書道学科があるのですが、茂住さんは書道科ではなく経済学科を卒業されています。

経済学科で学ばれていた茂住さんですが、書道部に所属し書を学んでいたそうです。

茂住修身は教室を開いている?

「平成」をかいた河東純一氏は、埼玉で書道教室を開いていますが、茂住さんはどこかで書を教えていないか調べてい見ましたが、今のところ教室は開いていないようです。

河東さんは、辞令専門職を退職され書道教室を開いているので、茂住さんも退職後は書道教室を開くかもしれませんね。

茂住修身氏の作品

国民栄誉賞の表彰状

茂住さんは、これまで吉田沙保里さんが国民栄誉賞を受賞された際の表彰状も手掛けられた方です。
達筆を通り越して、一つの芸術作品のようですね。

令和,誰が書いた,茂住修身,書家

国民栄誉賞・表彰状を手掛けた茂住修身氏の書

高山市庁舎地下廊下に寄贈「四神」

令和,誰が書いた,茂住修身,書家

高山市役所に寄贈「四神」

四神の文字を鮮やかに記した作品。市庁舎地下廊下に展示しております。
高山市長ブログhttps://kunishima.hida-ch.com/e889924.html

飛騨市に寄贈の書「千秋萬歳」

令和,誰が書いた,茂住修身,書家

飛騨市に寄贈「千秋萬歳」

オペラ「天生」

SNSの声

スポンサードリンク

まとめ

新元号が発表され、「令和」を書いたのは茂住修身さんでした。

書家でもあり、国民栄誉賞の表彰状や故郷の飛騨市や高山市に書を寄贈したりもしている方です。

新元号が何になるのか気になるとともに、「令和」の文字に美しさを感じる人も多くいました。

今後、繰り返し茂住さんの書を目にする事になりそうです。

スポンサードリンク

”令和”ゆかりの地として太宰府天満宮が聖地に?太宰府で見るべき4つの見所

2019.04.02

「令和おじさん」がパンケーキ好きでかわいい!【新元号‘’令和’’発表の菅官房長官】

2019.04.01

新元号を発表する場所はどこ?テレビ生放送する番組まとめ

2019.03.29

新元号は誰が書くの?なぜ菅官房長官が公表?お披露目方法を調査!

2019.03.27

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です