里見香奈女流が強い!年収や経歴・プロフィール!結婚はしている?【画像】

里見香奈女流,強い,経歴,年収,結婚

里見香奈女流名人が伊藤沙恵女流二段を下し、女流棋戦10連覇を達成しました。

女流棋士戦で10連覇は、1990年度の女流王将戦での林葉直子さん(51)以来28年ぶり2人目の快挙です。

そんな強い里美香奈さんの経歴やプロフィール、年収やご結婚はされているのか、見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

【画像】里美香奈女流強い!経歴・プロフィール

里見香奈女流,強い,経歴,年収,結婚

女流棋戦10連覇の里見香奈

里見香奈プロフィール
名前   里見香奈(さとみ かな)
生年月日 1992年3月2日(26歳)
プロ入り 2004年10月1日(12歳)
棋士番号 33
出身地  島根県出雲市
師匠   森雞二九段
永世称号 クイーン名人
     クイーン王将
     クイーン倉敷藤花
在位中タイトル 女流王座・女流名人・女流王将・倉敷藤花
段位   女流五段

父と兄が将棋を指しているのに興味を持ち、5歳ごろから将棋を教わっていた里見さん。
6歳にして、島根棋道会支部に通い始めます。

その後も経験を積んでいき、2004年・12歳で女流2級としてプロ入りを果たします。
中学1年生の若さでプロ入りするとは驚きです。

プロ入りを果たす中学生ですが、そのころ、週刊少年ジャンプで連載のマンガ「ろくでなしBLUES」を愛読していたそうです。

【ろくでなしBLUES概要】
東京都武蔵野市の吉祥寺にある帝拳高校周辺を主な舞台とした、ヤンキー達による学園モノ漫画である。

「将棋」と「ろくでなしBLUES」とは、以外な組み合わせですよね。
中学生女子が読む漫画とは思えませんが、漫画も兄の影響を受けたのかもしれないですね。

また、父親の影響で劇画『空手バカ一代』を愛読しだしたことで、空手道・キックボクシングで一時代を築いた山崎照朝の熱狂的ファンになった里見さん。

20歳で女流王位獲得した際には、山崎照朝さんと念願の対面を果たしたそうです!

王位獲得した際のご褒美が、山崎照朝さんとの対面をリクエストするとは、相当なファンですね。
里見さんは、頭脳の将棋とは真反対の格闘系が好きなのかもしれないです。

里見香奈の年収はどのくらい?


女流棋士の年収は、男性棋士に比べあまり高くはありません。

理由として、男性棋士よりも女性棋士の方が、実力・知名度共に低いと言われているからです。

年々、女流棋士の認知度は上昇しているようですが、現在も、男性棋士よりは年収を稼いでいないのが現実のようです。

里見さんの年収は公表されておらず、正確な金額はわかりませんが、里見さんのようなトップ棋士となれば、1000~数千万円の収入があるのではないかと言われています。

里見香奈は結婚している?

里見香奈女流,強い,経歴,年収,結婚
里見香奈さんは結婚しているとの噂があるようですが、里見さんは独身でした。

調べてみましたが、お付き合いされている報道もないようです。

今回10連覇を達成したことで、注目が集まり、出会いも増えるかもしれないですね。

詳細等分かりましたら、追記していきたいと思います。

スポンサードリンク

まとめ

里見香奈さんが、女流棋士戦で10連覇を達成しました。

そんな強さを見せる里美香奈さんのプロフィールや経歴を調べてみました。

これから連覇をどこまで伸ばしていくのか、さらに注目を集めそうですよね。

今後の対局も楽しみにしたいと思います。

最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサードリンク