【動画】二宮和也が過去に語った「嵐は民主主義」発言が話題に!

嵐が2020年12月31日で活動休止することを発表しました。2017年10月に放送された「ニノさん『トップを極めた7人のオンナ』で、二宮さんがコメントした、「嵐は民主主義」について、今回の活動休止になった考えに繋がっていると、ファンの間で話題になっています。

スポンサードリンク

【動画】二宮和也が番組で語った、「嵐は民主主義」

ゲストで出演していた、ジャニーズの後輩でもある、sexyzoneの菊池風磨さんから、トップアイドルになるための秘訣を聞かれ、
二宮さんは、「僕がトップアイドルってことだよね?」と聞きつつも、嵐内で大事にしている事を語っていました。

大事にしていることは、グループ内の決め事を守ると言うことだね。うちは民主主義なの。AとBがあります、となった時に、Aの人2人、Bの人3人となると、Aを選んだ2人もBに乗っかるわけ。

もう一つ一方であるのは、1人がやりたくないって言った事は絶対にやらない。そこはちょっと民主主義が崩れるんだけど、その人がやりたくない、ちょっとわからないと言ったものは、未だにやってない。

と語り、嵐のグループ内でどのように物事の決定がされているのか、明確なルールを話しています。

今回の活動休止は嵐内だけでの決定ではない話だと思いますが、根底にはこの考えが流れているのだと思います。

二宮和也のこの発言を思い出すファンが多数


https://twitter.com/sakurai_sho572/status/1089489428203036673?s=21

【関連記事】
【動画】嵐が2020年で活動休止発表!メンバーコメント全文!理由は結婚?活動再開はあるか調査

スポンサードリンク

まとめ

1人がやりたくない事は、メンバーみんなもやらないと決めている嵐。今回の活動休止で、二宮和也さんの発言を思い出したファンが多数いたことを見ていきました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です