芸能

梅宮辰夫の死因・慢性じん不全や患った原因は何?お悔やみの声

梅宮辰夫,死因,慢性腎不全

2019年12月12日、梅宮辰夫さんがお亡くなりになりました。81歳でした。

去年から、梅宮さんは前立腺がんや尿管がんの手術を受けておりましが、帰らぬ人となってしまいました。

梅宮辰夫さんが慢性じん不全とはどんな病気なのでしょうか。また患った原因は何だったのでしょうか。

スポンサードリンク

梅宮辰夫が死去 死因は慢性腎不全

梅宮辰夫,死因,慢性腎不全

往年のスター梅宮辰夫さんまでもお亡くなりになりました。81歳でした。

俳優の梅宮辰夫さん(81歳)がけさ7時40分、神奈川県内の病院で慢性じん不全のため亡くなった。

梅宮さんは去年9月に前立腺がん、今年1月に尿管がんの手術を受けていた。

 梅宮さんは2016年に十二指腸乳頭がんを患い、これまでに6度のがんを経験したことを長女のアンナさんが明かしていた。

引用:(AbemaTV/AbemaNEWS)

ドラマや映画から料理まで幅広く活躍され、世代をこえて愛された方だと思います。

浮き沈みの激しい芸能界で、最後の最後までお仕事をされていた事、お仕事できていた事が凄いです。

スポンサードリンク

梅宮辰夫の死因・慢性腎不全とは?

梅宮辰夫さんが患っていた慢性腎不全とはどんな病気なのでしょうか。

慢性腎不全(慢性腎臓病とも呼ばれます)は、血液をろ過して老廃物を取り除いてくれる腎臓の機能が数カ月から数年をかけて徐々に低下していく病気です。

その結果血液の酸性度が高くなり、貧血が起き、神経が傷つき、骨の組織が劣化し、動脈硬化のリスクが高くなります。

https://www.shoyohkai.or.jp/gairai/naika/glossary/jinfuzen.htmlより

腎臓の機能が徐々に低下していくと、どのような症状がでるのかというと、

初期は自覚症状がないことが多いですが、進行した場合夜間の排尿や疲労、吐き気、かゆみ、筋肉の引きつり、けいれん、感覚の喪失、錯乱、呼吸困難、皮膚の黄色化などが認められます。

https://www.shoyohkai.or.jp/gairai/naika/glossary/jinfuzen.htmlより

初期の段階では気づかないことが多いのが特徴のようです。

梅宮さんが腎不全になった原因が何だったのでしょうか。慢性腎不全になる原因を調べてみました。

原因として最も多いのは糖尿病で、次に多いのは高血圧です。

これらは腎臓の細い血管に直接損傷を与える病態です。

このほかにも尿路閉塞、腎臓の異常(多発性嚢胞腎や糸球体腎炎など)、抗体によって腎臓の微細な血管(糸球体)や細い管(尿細管)に損傷が生じる自己免疫疾患(全身性エリテマトーデスなど)が挙げられます。

https://www.shoyohkai.or.jp/gairai/naika/glossary/jinfuzen.htmlより

梅宮さんは2012年からがんを患い、2019年には左腎盂尿管がんの手術で腎臓を摘出しており、人工透析を受けるようになっていました。

ハッキリしたことは分かっていませんが、これまでに6度のがんと闘ってきた影響も関係しているかもしれません。

スポンサードリンク

梅宮辰夫 プロフィール

梅宮辰夫,死因,慢性腎不全
梅宮辰夫(うめみや たつお)
生年月日 1938年3月11日
没年月日 2019年12月12日(81歳没)
職業 俳優・タレント・実業家
ジャンル 映画・テレビドラマ・バラエティ番組
配偶者 梅宮クラウディア
著名な家族 梅宮アンナ(娘)
Wikipediaより
スポンサードリンク
こちらも読まれています