【2018NHK紅白】広瀬すず・櫻井翔の衣装まとめ

2018年12月31日大晦日、平成最後のNHK紅白歌合戦が
大盛り上がりでした!!

司会を務めた、広瀬すずさんの衣装がかわいかったのと、
櫻井翔君の衣装がかっこよかったので調べてみました。

スポンサードリンク

2018年NHK紅白歌合戦広瀬すずさんの衣装

和装姿の広瀬すずさん

赤の着物が似合いすぎてかわいいです!!
若さ溢れるフレッシュ感があります!

「ルイ・ヴィトン」のミニ丈ドレス


モデルさんはブラックのニーハイブーツですが、
紅白歌合戦という事で、広瀬さんは赤いブーツを履いてました。
ミニ丈が彼女の印象にぴったりだと思います。

お値段なんと、514,080円とのこと。
高級!!

「アレキサンダー・マックイーン」のコルセットドレス


モデルさんはアクセサリージャラジャラ着けしてますが、
さすがに紅白なので、赤いバラのアップリケにアレンジしてますね。

「ヴァレンティノ」のケープドレス


最後は、真っ赤なケープドレスにお着替えされてました。
このドレスは、インパクトが凄いですね…。

2018年NHK紅白歌合戦櫻井翔さんの衣装


オープニングは定番の和装で登場、安定のカッコよさです。

「グッチ」のチェックジャケットと刺繍が施されたシャツ


櫻井さんも広瀬さん同様、グッチを着ていました!

「ポール・スミス」のコート

後半戦では「ポール・スミス(Paul Smith)」の2018-19年秋冬コレクションのコートを着用していました。
白のパンツと合わせて紅白感のあるコーディネートです。

スポンサードリンク

まとめ

お二人ともハイブランドの衣装を自分色に着こなしていますね。
今年一年も新しい一面を見せて楽しませてほしいなと思います!

スポンサードリンク