【動画・大坂なおみ】全豪OP優勝の英語スピーチを和訳してみた!日本語全文!

大坂なおみさんが、全米オープンに続き全豪オープンも優勝しましたね!大注目の決勝戦を見守っていた人も多いと思います。世界ランク1位となり、女子最強になった大坂なおみさんの優勝スピーチが感動した!人柄が出ていて暖かい気持ちになったと、優勝以上に素敵な気持ちにさせてくれました。

全豪オープン優勝スピーチでどんな事を語ったのか、まとめてみました。

スポンサードリンク

大坂なおみ選手、全豪オープン優勝スピーチ日本語訳動画

大坂なおみ選手の全豪オープンスピーチ動画

大坂なおみ選手の全豪オープンスピーチ全文書き起こし

ハロー

すみませんが人前で話すことは本当は苦手なので、うまく喋れると良いのですが、、

(後ろに立つペトラクビトヴァ選手の方を向いて)
ペトラ選手、本当におめでとう。一回試合をしたいと思っていた選手です。

最初の対戦が、この決勝戦でこんな結果で、ちょっと申し訳ない気持ちもありますが、本当にいい試合ができました。ありがとうございました。

私は、あなたと対戦できたことを、とても光栄に思います

(マイクの前に向き直し、観客席をみて)
ファンの皆様、会場に来ていただきありがとうございます。ここはいつも暑いですよね、とても暑いなか観戦にきてくれてありがとうございます

トーナメントディレクターのクレイグ、ボールキッズ達ありがとう、暑い中走り回ってくれました

このトーナメントを実現してくれた皆さんに感謝しています

私のチームもありがとう

皆がいなければ、ここまで頑張ってこれなかったです。本当に私を支えてくれた素晴らしいチームです。ありがとう。

私はこのスピーチの前にメモを作ったのですが、何を言うのか忘れてしまいました

本当い皆さんありがとうございました

とても光栄です

決勝戦でプレイできてよかったです

本当にありがとうございました

以上、スピーチ全文でした。出だしの「ハロー」の後に笑いが起こり、大坂選手のスピーチを暖かく迎えている感じがとてもいいなと思いました。また、死闘を繰り広げたクビトヴァ選手への賛辞も、しっかりと後ろに立つクビトヴァ選手の方を向いて話されてる姿勢も素晴らしいなと思います。

大坂なおみさんの全豪オープン優勝にたくさんの祝福の声

伊達公子さん

世界No・1に日本人がなったことは、ずっと語り継がれていく。新しい風を吹かせたことは間違いない。フィジカルの成長は明らかで、それによりプレーの安定感も増した。No・1になって研究される中で、苦しいことが待ち受けていると思う。長い目で見るともう少し足踏みした方が良かったかもしれない。モチベーション維持も難しくなるが、彼女には普通が当てはまらないので、自分で解決策を見いだすのではないか。引用:ライブドアニュース

杉山愛さん

全豪オープンはシーズンが始まってすぐのメジャー大会で、コンディション調整がとても難しい。その中で大坂選手は誰にも負けなかった。オフの準備と心の備えができていた証拠だ。精神的な成長もうかがえた。悪い流れの時に、どう向き合って乗り越えるかだが、ポイントの間の時間を有効に使って前向きに切り替えた。優勝は精神面と技術面、2段の成長の結果だ。引用:ライブドアニュース

錦織圭選手

錦織選手の場合は、Twitterが絵文字で埋め尽くされていていました!錦織圭選手は本大会で棄権となりましたが、試合が終わって和やかな笑顔を見せている2人がとても輝いて見えます。

【画像】吉川真司(テニス代表コーチ)と大坂なおみの関係性は?経歴や新チーム就任理由

2019.02.16

【大坂なおみ】コーチ陣の美人女性・茂木奈津子トレーナーの経歴が凄い!画像

2019.01.26

スポンサードリンク

まとめ

大坂選手が全豪オープンでペトラ・クビトバ選手に勝ち、優勝しました。優勝したことで、世界ランク1位となった大坂なおみさん。まだまだ優勝の感動と祝福がしばらく続きそうですね!

スポンサードリンク